記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【200記事突破記念】オルトが歩んだHR99未満編

おかげさまで、前回の記事をもちまして、ようやっと200記事目を掲載するに至りました。
また、アクセスカウンターの方が、ここ最近ようやく5000を超えました。

日々のアクセスカウンターとかコメントとかを心の支えにようやくここまで来た感じですね。
文字ばかりでつまらない記事で申し訳ないなとは思いますが、
今後ともこの形式で頑張って更新していきたいかなと思います。
さて、前置きが長くなりましたが、100記事同様、今回も突発企画やります!
今回の突発企画はこちら!

「女一人裸の旅~VS.剛種ゼルレウス編~」

と思いましたが、動画を撮れる環境が無いので、やったのかやってないのか判断つかないし、
それを文字だけでお伝えする場合、私の文章力では難しいということで、
今回のところは止めておきます(^^;)

私がフロンティアを始めるきっかけになった動画だったので、
是非とも一度は挑戦したいところだったのですが、上記の理由により次回以降の
何かの記念企画の際に挑戦してみたいと思います。


んで、その代替案というわけではありませんが、今回の企画はこちら!
「オルトが歩んだMHF-Gでの歴史」

前回の記念記事では、オルトがMHを始めてMHFに至った経緯を書きましたが、
今回は、そこからの続き?のようなもので、MHFを始めてから今までの部分を書いていきたいと思います。


ということでここから本題。

始めたのは確か、2014年の1月末ごろで、このころはまだ鯖がPS鯖でしたね。
サービス開始から2ヶ月あまりが経過したころだったと記憶しています。
(私はこれが初めてのオンラインゲームでした。)

最初は、勢いで始めたものの、情報を特に仕入れるわけでもなくプレイし始めたので、
何をすればいいのか全くわからずロビーでおろおろしてましたw

んで、焦っても仕方ないなと思い、説明書があるものとか色々な情報を仕入れ、
とりあえず、教官の指示に従い、適当な装備でゴゴモアへ。

始めた当初は、携帯機での相棒だった大剣を担いでやってました。
が、操作の違いに戸惑い、ゴゴ相手にカウンターを決めるどころか、
カウンターと言わんばかりに滅多打ちにされましたw

ここで自分のセンスの無さに若干心折れそうになりましたが、
1戦、2戦と重ねていったところ、だんだんと操作にも慣れ、
カウンターのタイミングもつかめるようになり、ついに無被弾での討伐ができるに至りました。

なんかこの瞬間は、正に感無量といった気持ちだったことを今でも覚えています。


ゴゴ討伐により、自分の中で何か自信がつきましたね。
その後は装備を整えるべく、採取したり、小型討伐したりしてました。

そんなこんなをしていると、HRが2桁になり、アビに挑戦できるようになりました。
Fオリジナルモンスであるアビ、いつかはやってみたいと思っていたので、
嬉しかったですね♪(今ではなんか嬉しくないけどw)

しかし、この1戦は私にFってこんなゲームよ、って教えてくれる1戦になりました。

出会い頭、咆哮をくらいながらの開幕。
初見ということもあり、こちらは非常に緊張しており、
まずは、動作観察を行ないました。

んで、逃げてばかりでも仕方ないなと思い、合間を見て適当に攻撃。
獣竜種特有の車庫いれとかうざいなぁとは思ったけども、
こちらも怒ジョーとか狩ってきた歴戦のハンターじゃいと気合を入れて、
段々と攻撃頻度を上げていきました。

それは唐突に来ました。
打ち上げからの爆炎!
即死コンボです…

何が起きたのか理解するまでに時間が掛かりました。
打ち上げられたと思ったら、爆炎を浴びせられ、死んでいた。

このゲームは即死ゲーだと聞いていたのですが、
どうせもっと後のことだろと思っていた自分を後悔した瞬間でしたね。
すでにこのランク帯からそれは始まっていたようです。

そこからは一気に慎重になりましたねw
いつ出てくるかわからないコンボに怯えながら、ちょこちょこ手を出していき、
かなりの時間をかけて討伐。(15分針とかだったかな…)

いやぁ、心底驚きましたね。
自分が如何にぬるい環境で育ち、如何に過酷なフィールドに出てきてしまったのか。
それをこんなに痛感するとは思いもしませんでした。


しかし、この一戦を契機に、スキルの重要性の再確認や、
自分のプレイスタイルにあった武器種の模索を行なうことが出来、
なんだか、当初よりもより一層熱心に打ち込むこととなりましたw

過去のテンプレとかを検索して、現環境で組める、
現在のHRからの強化でたどり着けるものを
一生懸命試行錯誤して、装備を整えていきました。

結果、なんとかHR100まで耐えうるであろう装備が組めました。
(剛力珠が有能すぎて、結構楽でしたねw)

そして、怖がっていたアビも楽々と討伐できるようになりました。


やはり、何か衝撃的な体験を通過すると
やる気というものは一段高いところに行きますね。

私の場合は、今までのぬるい環境からのアビ叫喚の地獄があったからこそ、
今のところまでたどり着けたのかなと考えてしまいますね。
(まぁ、こうやって振り返ってみて初めて気づきましたけどw)


では、大分長くなってきたので、今回はこの辺にしておきますかね。
次回は300記事突破記念のときにでも続きを書こうかと思います。
変種以上に挑戦できるようになったオルトとランスとの出会い編ですので、
若干期待しててねw


ではでは~ノシ
関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

HR17でヴォル兄貴には行かなかったんですか?
あれが元祖即死ゲーだったんですがw
あとから始めたツレを毎回あれに連れていってたのは懐かしい思い出♪
ドSですいません\(^o^)/←反省してないw

No title

ゼルレウス(烈種)にソロで挑む天槍をこよなく愛する鈍器獣なな裸族の動画はまだですかー?

引きが巧すぎて第300回のブログまで読まざるをえないですねw

No title

団長、ヴォルの兄貴は華麗にスルーしましたねw
初めて挑戦したのは多分SR帯入ってからでしたw
つか、団長、そのころからどSなのかw

めりーさん、戦場カメラマン(団長)でもつれてそのうち挑戦したいですねw

果たして次回の300回まで更新できるか心配です(^^;)

コメントの投稿

非公開コメント

告知エリアっぽいの

2016/12/27更新
いただきもの
↑の画像をクリックすると、
練習会告知に飛びます

プロフィールっぽいの

オルト

Author:オルト
【HN】
HN:オルトリンデ


【スペック紹介】
所持珠秘伝
天槍→鈍器獣→弓鬼→奏帝→銃傑→
刀神→斬将→双龍→真弓鬼→?

不退珠作成状況
作成予定珠
ラヴィ剣珠GX2  GFLv.5
ラヴィ射珠GX2  生産済
ラヴィ猛射珠GX2 生産済
ラヴィ猛射珠GX3 生産済
ラヴィ猛射珠GX5 生産済

進化武器進捗状況
真大蛇ノ弓【絢爛】Lv.90
残りGg:1,260,000Gg(残158戦程度)
真大蛇ノ笛【絢爛】Lv.01
残りGg:2,795,000Gg(残350戦程度)

【ハード】
PS3を使用中
PS4ほしい
CS民嫌いは回れ右してください

【ホーム】
メロウ ランド7
インしてる間は基本常駐
最近はワイズに出没中

【当ブログについて】
初めての方はこの記事を参照してください
基本的にスクショや画像を使わない
方針で更新を行っていきます。
新聞記事の内容の無い感じだと
言えば伝わるかな?
画像を掲載しない理由は
こちらの記事を参照してください

【リンクとか】
基本的にリンクはフリーです
相互リンク等希望の方は適当な記事にて
その旨記載していただければいいかな
と思います。

カレンダーっぽいの

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ分別っぽいの

アクセスカウンターっぽいの

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
オンラインゲーム
1189位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
モンスターハンター
77位
アクセスランキングを見る>>

リンクっぽいの

ランキング表示

公式サイト


◆お世話になってる方々◆
修羅と呼ばれた方の取り出し専用倉庫
MHF-Z スキルシミュ倉庫
引退したと言ったな、あれは嘘だ
イノシシの疲労困憊日記
素敵なイラストで狩猟生活に華を添える
MHF-Gえふみんカムバック!
各種データベースに特化したメモ帳
Irisのメモ帳 ブログ
公式まとめ~ネタまで何でも網羅している
MHF-Z コッコココ!
片手剣のことならここに行こう!
MHF-Z ひっそり装備倉庫
同盟団さんのところの公式です
社会人大人大猟団 Info&FreeBAR チョット寄ってって~
新進気鋭の同盟団員さんの個人ブログ
【MHF】うしまる冒険記
ここはカムバックマイフレンド(更新停止?)
ヤドカリ狩り狩り
様々な検証が行なわれた小屋(更新停止)
MHFG-銀ちゃんの検証小屋
軽妙なトークが光る(更新停止?)
MHF-G なんですなんです~?秋と遊んでくれるの?
優しいタッチが私好み♪(更新停止?)
そうだ、リタしよう
今は更新停止中?
+αで一狩り行こうぜ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。